北陸鉄道小松線ほくりくてつどうこまつせん
路線概要
 

 駅名   営業キロ
小松 こまつ 0.0
おき 0.9
打越 うちこし 2.1
若杉 わかすぎ 2.5
加賀八幡 かがやわた 3.2
佐々木 ささき 3.9
軽海 かるみ 5.3
鵜川遊泉寺 うかわゆうせんじ 5.9

沿革と歴史

1906、4     遊泉寺銅山専用鉄道 鉱山口〜小松間開業
1918、7     鉱山口〜小松間廃止
1929、5、15  遊泉寺銅山専用鉄道の路盤を利用して、白山電気鉄道が小松〜遊泉寺(→鵜川遊泉寺)間開業
1937、11、4  小松電気鉄道となる
1945、7、20  北陸鉄道小松線となる
1986、6、1   小松〜鵜川遊泉寺間廃止

廃線跡の状況

小松から軽海までほぼ道路、鵜川遊泉時までは路盤が残っている。

写真と調査結果  調査日2015,3,28
@小松〜鵜川遊泉寺間

トップページに戻る