仙北鉄道築館線せんぼくてつどうつきだてせん
路線概要
 

 駅名   営業キロ
瀬峰 せみね 0.0
(藤里) ふじさと 1.5
(新生園前) しんせいえんまえ -
太沢 たさわ 6.2
(玉荻) たまおぎ 9.3
築館 つきだて 12.5

沿革と歴史

1923、7、22  瀬峰〜築館間 開業
1949、10    路線をバス化
1950、3、1   瀬峰〜築館間 廃止

廃線跡の状況

瀬峰から藤里まで道路化、その先農地化され、途中から一部農道になっている。新生園前からは手つかずのトンネルがあり、その先道路化。太沢からも道路化されているが、途中から農道となる。玉荻からも農道となり、築館市街に入ると道路化される。

写真と調査結果  調査日2018,4,1
@瀬峰〜太沢間
A太沢〜築館間

トップページに戻る