遠州鉄道奥山線えんしゅうてつどうおくやません
路線概要
 

 駅名   営業キロ 駅名   営業キロ
遠鉄浜松 えんてつはままつ 0.0 三方原 みかたばら  9.1
北田町 きたたまち 0.3 豊岡 とよおか  10.4
(田町口) たまちぐち 0.4 都田口 みやこだぐち  11.7
元城 もとしろ 0.8 たに  13.2
広沢 ひろさわ 1.4 祝田 ほうだ  14.5
名残 なごり 2.1 金指 かなさし  15.9
池川 いけがわ 2.5 岡地 おかじ  17.3
上池川 かみいけがわ 2.8 気賀口  きがぐち 18.0
住吉 すみよし  3.6 (正楽寺) しょうらくじ  19.4
銭取 ぜにとり  4.0 井伊谷 いいのや  20.1
幸町 さいわいちょう  4.9 四村 よむら  21.4
小豆餅 あずきもち  6.2 (田畑) たばたけ  22.5
追分 おいわけ  7.0 中村 なかむら  23.8
曳馬野 ひくまの  8.2 (小斎藤) こざいとう  24.8
      奥山 おくやま  25.7

沿革と歴史

1914、11、30 浜松軽便鉄道 元城〜金指間開業
1915、4、24  浜松鉄道となる
1915、9、20  板屋町(→遠鉄浜松)〜元城間開業
1915、12、28 金指〜気賀(→気賀口)間開業
1923、4、15  気賀(→気賀口)〜奥山間開業
1947、5、1   遠州鉄道となる
1963、5、1   気賀口〜奥山間廃止
1964、11、1  遠鉄浜松〜気賀口間廃止

廃線跡の状況

都田口まで道路、祝田まで手つかずの路盤が残り、金指までは道路となる。再び岡地まで路盤が残り、奥山まで生活道路になっている。

写真と調査結果  調査日2017, 3, 5
@遠鉄浜松〜住吉間
A住吉〜都田口間
B都田口〜気賀口間
C気賀口〜奥山間


トップページに戻る