長門鉄道ながとてつどう
路線概要
 

 駅名   営業キロ
小月 おづき 0.0
(長門上市) ながとかみいち 0.5
(上小月) かみおづき 2.2
下大野 しもおおの 4.2
上大野 かみおおの 6.2
田部 たべ 7.2
岡枝 おかえだ 7.9
込堂 こみどう 9.3
西中山  にしなかやま 11.7
石町 いしまち  14.7
阿座上 あざかみ 16.3
西市 にしいち 18.2

沿革と歴史

1918、10、7  長門鉄道 小月〜西市間開業
1942、11、1  山陽電気軌道となる
1949、4、1   長門鉄道となる
1956、5、1   小月〜西市間廃止

廃線跡の状況

小月から長門上市まで住宅となっている。田部まで一部を除いて道路や小道になっている。込堂まで痕跡がなく、西中山まで道路化、石町までは農地化、西市まで道路化されている。

写真と調査結果  調査日2018,1.5
@小月〜岡枝間
A岡枝〜西市間



トップページに戻る