北陸鉄道能登線ほくりくてつどうのとせん
路線概要
 

駅名   営業キロ
羽咋 はくい 0.0
能登一ノ宮 のといちのみや 3.3
たき 4.1
柴垣 しばがき 8.3
甘田 あまだ 10.6
大島 おおしま 12.6
能登高浜 のとたかはま 14.6
志賀町 しかまち 15.4
堀松 ほりまつ 16.8
大笹 おおざさ 19.2
米町 こんまち 21.3
直海 のうみ 22.7
三明 さんみょう 25.5

沿革と歴史

1925、3、3   能登鉄道 羽咋〜能登高浜間開業
1927、6、30  能登高浜〜三明間開業
1943、10、13 北陸鉄道能登線となる
1972、6、25  羽咋〜三明間廃止

廃線跡の状況

ほぼ全線が自転車道となっている。

写真と調査結果  調査日 羽咋-甘田間2015,3,27 甘田-三明間2015,3,21 
@羽咋〜柴垣間
A柴垣〜堀松間
B堀松〜三明間

トップページに戻る