国鉄白棚線こくてつはくほうせん
路線概要
 

 駅名   営業キロ
白河 しらかわ 0.0
登町 のぼりまち 1.3
南湖 なんこ 4.5
関山口 せきさんぐち 7.5
古関 こせき 11.0
番沢 ばんざわ 12.4
磐城金山 いわきかねやま 14.1
梁森 やなもり 15.8
三森 みもり 17.9
金沢内 かなさわうち 19.6
磐城棚倉 いわきたなくら 23.3

沿革と歴史

1916、10、8  白棚鉄道 白棚白河(→白河)〜金沢内間開業
1916、11、29 金沢内〜磐城棚倉間開業
1938、10、1  国鉄に貸与
1941、5、1   国鉄白棚線となる
1944、12、11 白河〜磐城白棚間休止

廃線跡の状況

白河から関山口まで2車線道路、磐城金山、三森までバス専用道、金沢内まで2車線道路、棚倉までバス専用道(現在不使用)となっている。

写真と調査結果  調査日2017, 4, 1
@白河〜古関間
A古関〜梁森間
B梁森〜磐城棚倉間



トップページに戻る