京福電気鉄道永平寺線けいふくでんきてつどうえいへいじせん
路線概要
 

 駅名   営業キロ
金津 かなづ 0.0
菅野 すがの 1.0
伊井 いい 2.7
御簾ノ尾 みすのお 3.5
坪江 つぼえ 4.3
瓜生 うりう 5.6
乗兼 のりかね 6.8
長畝 のうね 8.0
丸岡口  まるおかぐち 9.2
本丸岡 ほんまるおか 9.9
西瓜屋 にしうりや 10.6
末政 すえまさ 12.4
あぶら 13.2
友末 ともすえ 14.3
楽間 らくま 15.4
鳴鹿 なるか 16.5
東古市 ひがしふるいち  18.4
諏訪間 すわま 19.4
京善 きょうぜん 21.2
市野々  いちのの 22.4
永平寺 えいへいじ 24.6

沿革と歴史

1925、9、16  永平寺鉄道 永平寺(→東古市)〜永平寺門前(→永平寺)間開業
1929、8、14  金津〜新丸岡(→本丸岡)間開業
1929、12、10 新丸岡〜永平寺口(→東古市)間開業
1944、12、1  京福電気鉄道となる
1969、9、18  金津〜東古市間廃止
2002、10、21 東古市〜永平寺間廃止

廃線跡の状況

金津から乗兼までほぼ道路、乗兼から長畝まで痕跡はなく、長畝から本丸岡は橋脚等残っており、本丸岡から末政まで痕跡はない。末政から東古市まではほぼ道路となっている。東古市から永平寺までは遊歩道として整備されている。


写真と調査結果  調査日 金津-東古市2015,3,14 東古市-永平寺2015,3,22
@金津〜瓜生間
A瓜生〜本丸岡間
B本丸岡〜東古市間
C東古市〜京善間
D京善〜永平寺間

トップページに戻る