野上電気鉄道のかみでんきてつどう
路線概要
 

駅名   営業キロ
日方 ひかた 0.0
※連絡口 れんらくぐち (0.2)
春日前 かすがまえ 1.2
幡川 はたがわ 2.0
重根 しこね 3.8
紀伊阪井 きいさかい 5.0
沖野々 おきのの 6.5
野上中 のかみなか 7.3
北山 きたやま 8.0
八幡馬場 はちまんばば 8.5
紀伊野上 きいのかみ 8.8
動木 とどろき 9.5
龍光寺前 りゅうこうじまえ 9.9
下佐々 しもささ 10.5
登山口 とざんぐち 11.4

※連絡口は日方駅の構内扱い

沿革と歴史

1916、2、4  野上軽便鉄道 日方〜野上(→紀伊野上)間開業
1928、3、29 野上(→紀伊野上)〜生石口(→登山口)間開業
1928、9、24 野上電気鉄道となる
1994、4、1  日方〜登山口間廃止

廃線跡の状況

沖野々まで遊歩道化、登山口まで道路化されている。未成区間は貴志川を渡る3か所に構造物が残る。

写真と調査結果  調査日 日方-登山口-神野市場2021,3,19
@日方〜重根間
A重根〜八幡馬場間
B八幡馬場〜登山口間
C登山口〜神野市場間

トップページに戻る